青菜とわかめのお浸し〜おうちカフェ〜

青菜とわかめのお浸し〜おうちカフェ〜

食を通して生きる力を育みたい〜おうちカフェ〜です♪本日もよろしくお願いします。ほうれん草、小松菜、春菊と、青菜が元気な冬はいいのですが、春先になると急に元気がなくなりますよね。そんな時期は、変わって新わかめの季節になってきます。このあたり、素晴らしいですよね。こちら旬の食材カレンダーご覧ください。

そして青菜とわかめをミックスすると、とてもおいしいお浸しができます。

材料

  • ほうれん草など青菜 1わ
  • 塩蔵わかめ 10グラム程度
  • 醤油 適量(こちらは味見をしてから、使用するか決めてください)
  • 白ゴマ、鰹節、ごま油など

作り方

  1. 塩蔵わかめはを水に浸して塩分をぬく←塩蔵わかめは少しだけ塩気が残る程度がベストです。ちょっと齧って足し負けてみてくださいね(笑)
  2. ほうれん草は軸と葉の部分に分けて、少量のお水でゆがく。先に軸の部分をいれて、少ししてから葉を入れるときにわかめ入れる。
  3. 水を張ったボールに入れてアクをぬく。ざるにあけて水を切ったあと、食べやすい大きさに切ってしっかり水をしぼる
  4. 材料を混ぜ合わせ、味見をして塩気がたりなければ醤油を足す

 

こちらお友達の家で提供した時のお写真です。この日は「のらぼう菜」という地元の青菜を使いました。

みんなで楽しく食卓を囲む、この雰囲気がとても好きです。

 

 

 

こちらのブログも書いています

私が活動してる脳損傷者の社会復帰支援が理念のNPO法人 Reジョブ大阪
智恵の輪 お友達との交流、イベントのご案内、私的なことなど。
興味のある方、覗いてくださいね。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください