高次脳機能障害・失語症の就労におけるこまりごと~脳コワさんオンラインアカデミーのお誘い

高次脳機能障害・失語症の就労におけるこまりごと~脳コワさんオンラインアカデミーのお誘い

私が病院をやめて起業した一つが、リハビリ難民と言う問題、詳細はこちら→脳のリハビリ「脳ケアゼミ」

もう一つが、生活にもどった高次脳機能障害や失語症の人に関わりたいと思ったことです。NPO法人Reジョブ大阪で活動しているうちに知り合った多くの生活期にある当事者の姿、悩み、そして生きる知恵は、病院にいる時にはまったくわからないことばかりでした。そんなことから、医療から軸足を動かそうと決意したのです。

そして立ち上げたのが、オンライン言語リハです。

もう一つ、ライフワークと考えていたのが、「就労」におけるこまりごとを明らかにすること、それを医療者に伝えて、未診断・無支援を削減することです。さらに、サバイバーの方々の知恵と、長年支援に関わってきた人の経験を、ぎゅぎゅっと詰め込んだ「情報の壺」を作ること。医療者だけでなく、当事者や家族が、困った時に頼れる情報サイトを作ることです。そして、今回、かなり強力なメンバーと出会い、プロジェクトを始動しました。詳しくは、こちら、プロジェクトパートナーである鈴木大介さんのクラウドファンディングのページを、そして私の想いはこちら→医療の改革を待っている場合ではないと思って をお読みください。

 

支援を学ぶオンラインアカデミーを開催します

さて、この情報サイトには、鈴木大介さんがインタビューをもとに記事を書き、掲載していきます。こちらはオープンで、どなたでもご覧になれます。

そして、しっかり学びたい人、同じ思いがある仲間と交流したい人向けの、オンラインアカデミーも開催します!中身は

・大量にあるインタビューデータが閲覧できます。様々な当事者、そして、長年支援に関わってきた人をインタビューして、その情報をどんどん載せていきます。本人の了承を得た範囲での、生のデータなどを大量に掲載していきたいと思っています。

・長年支援をしている、医師・心理士・看護師・リハ職のセミナー動画も載せます。

・毎月、私と鈴木さんが、高次脳機能障害や脳についての本を読み込んだ解説動画もあります。もちろんリアル参加も可能

・セミナーや、読書会への割引参加権もあります。現在、山口加代子先生の連続講座が決定!

・医療従事者に対して、必要であれば月1回のオンラインの無料相談会も開催します。

これは、本当は通常月々1,980円で会員になっていただくものなのですが、2021年3月末まで!1年間1万円、または月額1000円で提供しております。ぜひ、ぜひ、メンバーになってください。支援者だけでなく、もちろん、「他の人はどうしてるんだろう」というようなことを詳しく知りたい家族さんも、もちろん当事者の方も大歓迎です!!

山口加代子先生はこちらの本の著者です。日本では非常にめずらしい心理職として高次脳機能障害者への支援に長年携わっています。

このアカデミーについて語っている動画はこちら→クラファン最終日!

お問い合わせ&お申込みは、こちらのフォームから!

私の活動をご紹介

すべての人が、自分らしく社会参加できる、自分の力を活かして稼げる「幸福な経済圏」が作れたらいいなと思って活動しています。

  • 当事者の社会参加と家族ケア・啓発活動
    NPO法人Reジョブ大阪
  • スマホやタブレット、PCで!言語聴覚士によるオンライン言語リハビリ
    くるみの森 オンライン言語リハ
    情報をお伝えする公式ラインはこちら
  • 当事者、支援者、家族がともに学び合うオンラインサロン
    脳ケアゼミ
    情報をお伝えする公式ラインはこちら
  • 本を出版しました!
    現場19年、大阪の元気な言語聴覚士が、患者から学んだ人生の処方箋。
    コロナ禍の中、先行き不透明な時代にこそ、多くの方に読んでほしい!
  • 講演・研修多数
    お問合せはこちらのフォームにご記入お願いします。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください