Page 4

アボカドとクリームチーズのディップ〜おうちカフェ〜

アボカドとクリームチーズのディップ〜おうちカフェ〜

お友達とホームパーティーをした時のレシピです。妙齢女性ばっかりだから、アンチエイジングなものがいいなと思って作ってみました。森のバターと言われるアボカドはすっかりおなじみの食材ですよね。 まあカロリーが高いんで、食べ過ぎには注意ですが「ハレの日」には堪能したいもの♪おもいっきりカロリーを無視した楽しいレシピにしました。...Read More
地域包括ケア時代におけるセラピストの仕事はどう変わる?No2〜言語聴覚士のお仕事〜

地域包括ケア時代におけるセラピストの仕事はどう変わる?No2〜言語聴覚士のお仕事〜

2017年言語聴覚士学会の参加報告 第3回目です。本日は、引き続き地域包括ケアシステム時代におけるセラピストの仕事、役割について、言語聴覚士とデイケア協会会長からの提言です。 一般社団法人言語聴覚士協会 深浦康一会長から「コミュニケーションの相手も支援する」 深浦会長から、今後ますます増える認知症に対する言語聴覚士とし...Read More
地域包括ケア時代におけるセラピストの仕事はどう変わる?〜言語聴覚士のお仕事〜

地域包括ケア時代におけるセラピストの仕事はどう変わる?〜言語聴覚士のお仕事〜

2017年言語聴覚士学会の参加報告です。本日は、理学療法士・作業療法士協会会長から、地域包括ケアシステム時代におけるセラピストの仕事、役割についての提言をまとめたいと思います。 公益社団法人理学療法士協会会長・半田一登先生より「もっと地域に出ていきなさい」 半田先生の提言は、人口動態や医療・介護の財政事情などマクロの視...Read More
失語症リハビリ、全てのスタートはSLTA標準失語症検査から!竹田契一先生のご講演

失語症リハビリ、全てのスタートはSLTA標準失語症検査から!竹田契一先生のご講演

 言語聴覚士の学術大会に参加してきました。絶対に聞きたい!と前日入りして、朝一番に参加したのは、竹田契一先生「日本における失語症創世記の流れと標準失語症検査」のご講演です。竹田先生は、若い頃にアメリカに渡り、失語症について学びと経験を積んで帰国された人で、日本の失語症リハビリテーションの第一人者です。 アメリカにおける...Read More
貧血改善!ひじきとトマトのサラダ〜おうちカフェ〜

貧血改善!ひじきとトマトのサラダ〜おうちカフェ〜

今回は、長ひじきを使ってみました。戻し方は簡単で、80度くらいのお湯に15〜20分つけておくだけです。そのあとは水を切ってお使いください。ひじき(非ヘム鉄)と、ささみ(ヘム鉄)のコンビです。 材料(4人分) 乾燥長ひじき 20グラム トマト 2個 玉ねぎ 1個 ささみ 200グラム 酢 大さじ2 醤油 大さじ2 なたね...Read More
貧血改善!あさりと厚揚げのあっさり煮物〜おうちカフェ〜

貧血改善!あさりと厚揚げのあっさり煮物〜おうちカフェ〜

 貝類は栄養が豊富なので、積極的にとりたいものです。ちょっとお値段が高めですが、このように安い食材と組み合わせるとコスパよし!です。 材料(4人分) あさり(殻つき) 400グラム 厚揚げ 600グラム 長ネギ 1本 塩 ひとつまみ 水 大2 作り方 あさりは塩水につけて砂を抜き、殻を擦り合わせて洗う 厚揚げは熱湯で2...Read More
貧血改善!ひよこ豆のカレー〜おうちカフェ〜

貧血改善!ひよこ豆のカレー〜おうちカフェ〜

先日の検診で、まさかのヘモグロビン値となっており、真っ青!1日1食にして1ヶ月弱。胃腸は快適だったのすが、栄養素が不足してしまいました。世の中にはたくさんの食養生の情報がありますが、だいたい21日くらい試して自分の身体に聞くのが一番かと思います。ということで、貧血改善にせっせと取り組んでおります。 来月、再検査してきま...Read More
重度失語症者に対する支援、最優先は聞く力〜言語聴覚士のお仕事〜

重度失語症者に対する支援、最優先は聞く力〜言語聴覚士のお仕事〜

脳卒中や頭部外傷などの後遺症のひとつに、失語症があります。ほとんどの方は左脳に言語を司る言語野があり、その部位を損傷すると「聞く」「話す」「読む」「書く」の能力に障害が生じます。詳しくはこちらのサイトをご覧下さい。 リハビリってなに?失語症ってなに?〜言語聴覚士のお仕事〜 失語症とは?原因や症状、リハビリの方法や周りの...Read More
医療と福祉のはざまで、生活を支える制度がない〜高次脳機能障害の声なき声〜

医療と福祉のはざまで、生活を支える制度がない〜高次脳機能障害の声なき声〜

本日は、このブログに記載している高次脳機能障害者の声なき声を書いている当事者と家族さんに、友人と一緒にインタビューに行ったので、その内容を書き起こします。 入院中に高次脳機能障害はみるみるうちに良くなった。会社の帳面を理解することができて、おおまかな流れがわかった。大きな装具をつけて歩けるようにもなった。僕は退院したら...Read More
強運とは、どんな時も大事なことを見失わない人に訪れるもの〜私の行動を変えた本〜

強運とは、どんな時も大事なことを見失わない人に訪れるもの〜私の行動を変えた本〜

私は心が少し落ち込んだ時に、前田さんの本をよく読みます。彼女は高級ブランド服で成功した女性事業家として有名ですが、私はそれよりもエッセイの方が好きです。これほどきっぱりと自分の意見を持ち、裏表なく生きている女性はあまりいないのではないでしょうか。読んでいてうらやましいと言うよりも清々しいのです。   前田義子...Read More