RECENT ARTICLES

言葉の力ってなんだろ??

言葉の力ってなんだろ??

先日、久しぶりに読書会に行ってきました。こちらが報告です。で、今日は、本を読んでのまとめです。もともと、私は、言語聴覚士として、高次脳機能障害者に対するリハビリテーションで、「気づき」を促すプログラムの中で、「言語化して書く」を重視しています。 でもね、これ、なぜ、効果があるのか?? それについては、成書に書かれていな...Read More
人間脳といわれる大脳新皮質について~言語聴覚士のお仕事~

人間脳といわれる大脳新皮質について~言語聴覚士のお仕事~

脳の働き3日目です。さて、哺乳類の中でも、人間だけが2足歩行ですね!これがめちゃくちゃ脳の進化に関係するビックな進化なのです!! 脳がどんどん重たくなり発達する~大脳新皮質~ 当たり前すぎて、気がつかないかもしれませんが、2足歩行である人間の脳は、そのすぐ下に脊椎という骨がありますね。骨で脳を支えているので、どんどん脳...Read More
哺乳類脳といわれる大脳辺縁系について~言語聴覚士というお仕事~

哺乳類脳といわれる大脳辺縁系について~言語聴覚士というお仕事~

昨日は、爬虫類脳と言われている脳幹についてお話しました。今日は大脳辺縁系です。 子育てをする、仲間と群れる~爬虫類から進化したのはこの2つかも!~ 呼吸をする、食べる、自律神経の調整など生存にかかわるものは脳幹にあります。これは原始的な動物にもある脳です。 進化の過程で、次に発達したのが哺乳類脳と呼ばれる大脳辺縁系です...Read More
爬虫類脳といわれる脳幹について~言語聴覚士というお仕事~

爬虫類脳といわれる脳幹について~言語聴覚士というお仕事~

先日、福祉の現場で働く人向けに高次脳機能障害について研修を行ってきました。その内容を、今日からブログに書いていきます。 この研修の目的は「誤った支援をしない」ことです。忙しい現場で細かい評価は難しいのですが、お互いにとってデメリットでしかない誤った支援方法がよく見られてとても残念!この日は皆さん、本当に熱心にメモしてま...Read More
牡蠣のホットサラダ~おうちカフェ~

牡蠣のホットサラダ~おうちカフェ~

今年は公私ともにバランスが取れた生活を目指しています!そのため食事を意識していこうと決意。なぜなら昨年末は、胃腸炎と体調不良で苦しんだんですよね。なのでチャンスが到来しているのが見えたのにつかみに行けなかったわ。なので、今年は身体に優しい食生活を意識しております 材料 牡蠣 150g ブロッコリー 半株 アボガド 1個...Read More
転んでもただで起きるな!~ワーキングマザーの知恵~

転んでもただで起きるな!~ワーキングマザーの知恵~

アメリカに留学している娘が冬休みに帰国しました。そして、びっくりする速さで2週間がすぎ・・・ 「明日、とうとうアメリカに行ってしまうね」と声をかけた私に対し 「行くのでなくて、アメリカに帰るんだからね」とさらっと返事をする娘。そう言われるとちょっと寂しい気持ちがないでもないが、うれしく頼もしい気持ちがあふれてきます。 ...Read More
失語症訓練 Melodic Intonation Therapy (MIT)日本語版の訓練技法  講習会のご案内

失語症訓練 Melodic Intonation Therapy (MIT)日本語版の訓練技法 講習会のご案内

コロナウイルス感染対策のため延期となりました!! Melodic Intonation Therapy(MIT )は、 発語失行のため流暢性が阻害されている方に対し、日本語に本来備わっているリズムの特質を考慮した技法 で、滑らかな発話を獲得する技法です。この技法を取り入れた言語聴覚士の大先輩であり、当事者でもある関啓子...Read More
障害ってなんだろ?~言語聴覚士というお仕事~

障害ってなんだろ?~言語聴覚士というお仕事~

障害って何を表現しているのだろう?と、時々考えます。Eテレコメンテーターの玉木幸則さんは 障がいとか、しょうがいとか、障碍とか、表記を変えることで社会(まち)に 障害があることをごまかしているのではないだろうか とおっしゃっていて、私も同感。表記を変えるだけで、差別していませんよ、配慮していますよとアピールしている雰囲...Read More
リハビリテーションが目指すもの~上田敏先生の講演より~言語聴覚士というお仕事

リハビリテーションが目指すもの~上田敏先生の講演より~言語聴覚士というお仕事

昨日は、そもそもリハビリテーションって何か?について書きました。今日は、リハビリテーションが目指すものは何かについて書きます。 ゴールは機能回復だけでは不十分 病気やケガで歩けなくなった人が、訓練をして、歩けるようになっただけではゴールではありません。反対に、歩けるようにならなかった、車いすが必要、つえが必要であっても...Read More
リハビリテーションとは~上田敏先生の講演より~言語聴覚士というお仕事

リハビリテーションとは~上田敏先生の講演より~言語聴覚士というお仕事

私は言語聴覚士の仕事がとても好き。天職だと信じています 言語聴覚士は飲み込み(嚥下)と、コミュニケーションにかかわりますが、これって、その人の人生にかかわる奥深いものだと思っています。 でも時々聞くのが「食べさせてくれる人」とか「言語室にこもっている人」とか・・そもそも言語聴覚士自身がそう思って仕事している人も少なくな...Read More