我が家の定番!ちりめんじゃこ入り卵焼き〜お家カフェ〜

我が家の定番!ちりめんじゃこ入り卵焼き〜お家カフェ〜

世界で認められた健康食、玄米菜食を提唱しているマクロビオティックのキーワードとして、一物全体があります。食物も生命あるものは全体で一つのものとして調和されており、丸ごとすべていただくことが栄養素を摂取するためにも大切であると提唱した言葉です。

和食では「魚」をよく食べますが、最近は、マグロなど大型の魚の切り身が多いのですが、本当に優れているのは小魚です。その中でも、使いやすいのがちりめんじゃこ。買って、そのまま冷凍しておけば、ぽいぽいいろんなものに混ぜ込んで使えるのです。

我が家の定番は、こちらの卵焼き!ちりめんじゃこを入れたら、甘みはつけず薄口醤油だけで味付けします。

そのほか、サラダのトッピングとして、ごま油、オリーブオイルでカリッカリに炒めて、熱いままじゅっとサラダにかけます。ごま油の時は最後に醤油を回し入れて香ばしくするのもおすすめです。和風ベーコンとして使ってみてください。

 

私の活動をご紹介

すべての人が、自分らしく社会参加できる、自分の力を活かして稼げる「幸福な経済圏」が作れたらいいなと思って活動しています。

  • 当事者の社会参加と家族ケア・啓発活動
    NPO法人Reジョブ大阪
  • スマホやタブレット、PCで!言語聴覚士によるオンライン言語リハビリ
    くるみの森 オンライン言語リハ
    情報をお伝えする公式ラインはこちら
  • 当事者、支援者、家族がともに学び合うオンラインサロン
    脳ケアゼミ
    情報をお伝えする公式ラインはこちら
  • 本を出版しました!
    現場19年、大阪の元気な言語聴覚士が、患者から学んだ人生の処方箋。
    コロナ禍の中、先行き不透明な時代にこそ、多くの方に読んでほしい!
  • 講演・研修多数
    お問合せはこちらのフォームにご記入お願いします。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください