Nishimuraの記事一覧

専門家なら、そんな大切なこと最初から言ってほしい~失語症・高次脳機能障害~

専門家なら、そんな大切なこと最初から言ってほしい~失語症・高次脳機能障害~

毎月、失語症・高次脳機能障害者の当事者インタビューを行っています。そこで聞かれるのが「ある日突然起こる人生の不合理」そこからの「再生」です。 記念のつもりでとったCT、ちょっとした休暇のつもりだった入院 それ話が違いますよね?とか、あなた知ってるなら先に言っておいてくれ!なんてことは日常茶飯事ですよね。大きなことになる...Read More
言語聴覚士のみなさん!自分の喜びとお金になる働き方になっていますか?

言語聴覚士のみなさん!自分の喜びとお金になる働き方になっていますか?

最近は個人で起業する人が増えました。働き方の選択肢が増えることは大歓迎です。でも何を仕事にするのか、迷い迷う人も多いようで、相談をうけることも増えました。   自分ができることと、社会から求められること   どんな仕事がいいのか?どんな働き方がいいのか迷う時、これを考えてみてください。 これまでの人...Read More
言語聴覚士のみなさん!「自分の言葉で会話をしたい」そんな人たちの希望を叶えませんか?

言語聴覚士のみなさん!「自分の言葉で会話をしたい」そんな人たちの希望を叶えませんか?

言語聴覚士のみなさん なぜ、あなたはこの資格を目指したのでしょう? 生まれつき、またはある日突然、病気になって又は事故でコミュニケーションが困難な人を支援したい または「こんな障害があるんだ」と驚いて何か自分が関わりたい でしょうか? または 自分がコミュニケーションが苦手だから何かよくならないかなだったり、単に親に「...Read More
オンライン言語リハビリ「ことばの天使」は、2023年「リハビリ」の枠を超えます

オンライン言語リハビリ「ことばの天使」は、2023年「リハビリ」の枠を超えます

みなさん、こんにちは。これまで「ことばの天使」は、脳卒中や頭部外傷の後遺症である失語症・高次脳機能障害の方を対象にオンラインで言語リハビリを提供してきました。おかげさまで、リハビリを担当する言語聴覚士さんも育ってきて、それぞれ担当のご利用者さまの言語機能の回復、コミュニケーション能力の改善に向けて、取り組んでいます。 ...Read More
高次脳機能障害・失語症の就労の知恵「脳に何かがあったとき」12月号、チラ見せ第2弾!

高次脳機能障害・失語症の就労の知恵「脳に何かがあったとき」12月号、チラ見せ第2弾!

みなさん、こんにちは。私が2021年から心血を注いでいる高次脳機能障害・失語症の方の当事者インタビュー冊子「脳に何かがあったとき」 12月号は、長年支援の現場で働いたきた(それこそ〇十年!)支援職4名が、社会課題、必要な支援について語っています。前回は、就労アドバイザーの大場龍男先生と、公認心理師の山口加代子先生につい...Read More
高次脳機能障害・失語症の就労の知恵「脳に何かがあったとき」12月は支援職による特集号です!

高次脳機能障害・失語症の就労の知恵「脳に何かがあったとき」12月は支援職による特集号です!

みなさん、こんにちは。私が2021年から心血を注いでいる高次脳機能障害・失語症の方の当事者インタビュー冊子「脳に何かがあったとき」 12月号は、長年支援の現場で働いたきた(それこそ〇十年!)支援職4名が、社会課題、必要な支援について語っています。教科書にない臨床の知恵をぜひお読みください。お申込みはこちらのフォームから...Read More
ことばの障害は長期で回復する!コミュニケーションを諦めないで~言語聴覚士のお仕事~

ことばの障害は長期で回復する!コミュニケーションを諦めないで~言語聴覚士のお仕事~

昨日のブログを「単なる感情論だ」と研究しかしていない言語聴覚士にディスられたが(笑)、いちお、この記事は50名以上の失語症・高次脳機能障害の方のヒアリングによるものである。これは、三菱財団と厚労省の老人保健健康増進の助成をうけて粛々とすすめているもので、今月も学会で発表する予定。単なる感情でも、正義感を振り回すつもりも...Read More
「あなたはもう回復しません」専門職が投げる言葉の重み~言語聴覚士のお仕事~

「あなたはもう回復しません」専門職が投げる言葉の重み~言語聴覚士のお仕事~

「覚悟してください、あなたは生涯、車椅子生活です」「仕事は諦めてください。離婚の形をとって生活保護の申請をしてください」 脳梗塞、脳出血などの脳卒中や、頭部外傷の後遺症として、麻痺などの身体、失語症・高次脳機能障害などの認知機能に障害が残ることが多々ある。そうした人たちが、入院先の病院で言われるが、こうした「あなたはこ...Read More
傾聴だけなら言語聴覚士は要らん!失語症・高次脳機能障害の言語リハビリ

傾聴だけなら言語聴覚士は要らん!失語症・高次脳機能障害の言語リハビリ

さて、先日、言語聴覚士向けのワークショップ「ことばが話せないという主訴。相手の会話をどう評価して、何をしますか?」を開催しました。 頂いた感想は 「こうして会話で導いていくのかと、目から鱗でした」 さらに 「私は、これまでただ単に話を聞いていただけだったかも」 というものもありました。 言語聴覚士さんが、話を聞いてるだ...Read More
言語聴覚さん向け!だからあなたは失語症・高次脳機能障害の人と会話が続かない

言語聴覚さん向け!だからあなたは失語症・高次脳機能障害の人と会話が続かない

昨日は雑談が苦手になる失語症・高次脳機能障害の人について書きました。しかし、そうした人たちのコミュニケーション能力を改善する仕事であるはずの言語聴覚士の会話術が、とてもとても残念なのが現状。 言わせてもらえば、そんなスキル習ってないですからね。 「言語聴覚士がしゃべってばかり」「何を目的としてるかわからない」「あの先生...Read More