豚ミンチよりも優しい味・たかきび麻婆茄子〜おうちカフェ

豚ミンチよりも優しい味・たかきび麻婆茄子〜おうちカフェ

いなきびドレッシングと同じく沖縄で開催した食事会でのレシピ。見た目は豚ミンチを使う普通の麻婆茄子みたいでしょ?マクロビオティックで提唱されている「お肉の代わり」としてでなく、別の味わいのお料理として考えています。味付けを薄くするとご飯はなくてもいいかも、だって昔は雑穀が主食だったのですから。

材料(4人分)

    • 茄子 4本
    • ネギ(白ネギでも細ネギでも) 刻んで大さじ3くらい
    • たかきび 乾燥100g
    • ごま油 大さじ2
    • 味噌(できれば八丁味噌) 大さじ1
    • 醤油 大さじ1
    • 塩  小1

お好みで、にんにくや豆板醤を

作り方

  1. たかきびは200ccの水に30分以上浸水させ、そのまま火にかけ沸騰したら弱火で15分。火がとおったら水を切る←ここまでが時間がかかるのが難点。途中で水がすくなくなったらちょっとずつ水を足してくださいね。厚手の鍋で蓋をしていたら大丈夫かと思いますが。
  2. 茄子は斜め薄切り、ネギは小口切りにする
  3. フライパンに油を入れて茄子をざっと炒め(油を行き渡らせるという感じ)、蓋をして余熱でしんなりするまで火を通す
  4. なすがしんなりしたら、ゆであがったたかきびを入れて調味料をすべて入れる。

 

お好みで豆板醤やお醤油を足してくださいね。このレシピは、お子様むけの薄めの味になっています。

沖縄旅行記はこちらです。興味がある方、あわせてお読みください→

 

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)