事業は『理念・数字・コンテンツ』~胸に刻んでいる言葉~

事業は『理念・数字・コンテンツ』~胸に刻んでいる言葉~

めちゃくちゃ尊敬している先生がいて、その先生に3年前に言われたのがこの言葉

「事業は、1に理念、2に数字、3にコンテンツ なんですよ。思いがない事業は続かない、でも思いだけでも続かない。数字が必要」だった。当時は「あ、私、お金の計算とか数字とか苦手です」とスルーしてしまった。いや、これあかんかったとようやくわかってきた。お金だけでなく、なにかと数字は大事だった。行動の履歴であり、効果検証のためのデータであるのよね。そんなの無視して、事業が出来るのは、一部の天才だけね。

そして、実は私は数字が嫌いではなかったと気づく。理文系と言われたちょっと難しい大学受験をしたときは、「数学で点を稼ごう」と思って、ひたすら問題の解き方、パターンを「暗記」したものだ。あとは機械的に、あ、この問題はこうやって解いたらいいと、パターンに当てはめて式を立て、計算するだけ。ほんとに数学のセンスがある人は、このパターンの暗記をしなくても解放を導けるのですが、私は、それはできなくて、パターンを覚えて実行でした。

数字がいやと思っていたのは、単に忙しかったから、あと、型にはめられる感じが嫌だった。でも、受験当時を思い出し、「必要であるなら攻略してやろう」という思いになってきた。

そうそう、ブログもですね、ちょっと更新していって、分析してみようと思います。ということで、月が改まった今朝、書いてみました。

私の活動をご紹介

すべての人が、自分らしく社会参加できる、自分の力を活かして稼げる「幸福な経済圏」が作れたらいいなと思って活動しています。

  • 当事者の社会参加と家族ケア・啓発活動
    NPO法人Reジョブ大阪
  • スマホやタブレット、PCで!言語聴覚士によるオンライン言語リハビリ
    くるみの森 オンライン言語リハ
    情報をお伝えする公式ラインはこちら
  • 当事者、支援者、家族がともに学び合うオンラインサロン
    脳ケアゼミ
    情報をお伝えする公式ラインはこちら
  • 本を出版しました!
    現場19年、大阪の元気な言語聴覚士が、患者から学んだ人生の処方箋。
    コロナ禍の中、先行き不透明な時代にこそ、多くの方に読んでほしい!
  • 講演・研修多数
    お問合せはこちらのフォームにご記入お願いします。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください