Googleプロジェクト開始!構音障害・発声障害のかた、連絡おまちしています

Googleプロジェクト開始!構音障害・発声障害のかた、連絡おまちしています

みなさん、こんにちわ。オンライン言語リハビリ「ことばの天使」代表・言語聴覚士の西村紀子です。今日はとても大事なプロジェクトのお知らせです。

Google社が、あなたの音声を必要としています

「OK、Google!」と話しかけたら、様々なことを実行してくれるGoogleアシスタント

他にもたくさんの機能がありますが、こうした音声認識装置は、現時点では、「発話がある程度明瞭であること」が条件となります。

今、Google社では、発話に困難さがある方でも、正確に認識できるように、音声認識機能の改善に取り組んでいます。改善のためには、発話が不明瞭な人の音声サンプルを使用し、AIに学習してもらわなくてはなりません。

そこで、発声障害や構音障害の人のモニターを募集します!

プロジェクト参加条件

このプロジェクトはLSVTという世界的な団体と共同で行っています。

パーキンソン病、進行性核上性麻痺、多系統萎縮症、大脳皮質基底核変性症、脊髄小脳変性症、失調性まひ、振戦

脳梗塞や脳出血、脳性まひによる麻痺がある方

ご自宅にWi-Fi環境がある、スマホやタブレットまたはパソコンがある

Gmailアカウントがある。なければ、こちらをチェックしてみてください *わからない場合はお手伝いします

  • 明瞭に発音する必要はありません
  • 調子が悪い状態の声がのぞましいです
  • できるだけ静かな環境で録音をお願いします
  • 体調不良などはお休みしてもらってもかまいません

個人情報は、メルアドとあなたの音声データのみで、他はお伺いしません!

このプロジェクトはLSVTという世界的な発話障害の方向けのセラピーを行っている団体と共同研究プロジェクトです

実施方法

  1. 参加登録にお申込みください
  2. 言語聴覚士からメールで連絡します
  3. zoomで説明します(このときに、音声評価をさせて頂きます。対象ではない場合はお断りすることもあります。ご了承ください)
  4. そのあと言語聴覚士と一緒に、Googleへ参加登録します
  5. 録音用の文章が掲載されたメールが届きます
  6. メールに添付されている音声を読んで頂きます。メールには録音ボタンがついています

すべて「オンライン言語リハビリ・ことばの天使」登録の言語聴覚士がお手伝いいたします!

謝礼 300ドル です。社会貢献しながら、お仕事にもなります。

説明動画はこちら↓↓

 

 

まずは登録お願いします

メール lsvtjapan2022@gmail.com

お問い合わせフォームはこちら

お問い合わせ QRコードはこちら

私の活動をご紹介

すべての人が、自分らしく社会参加できる、自分の力を活かして稼げる「幸福な経済圏」が作れたらいいなと思って活動しています。

  • 当事者の社会参加と家族ケア・啓発活動
    NPO法人Reジョブ大阪
  • スマホやタブレット、PCで!言語聴覚士によるオンライン言語リハビリ
    ことばの天使 オンライン言語リハ
    情報をお伝えする公式ラインはこちら
  • 高次脳機能障害者・失語症の方の就労における知恵。当事者インタビュー冊子はこちら 「脳に何かがあったとき」
  • 本を出版しました!
    現場19年、大阪の元気な言語聴覚士が、患者から学んだ人生の処方箋。
    コロナ禍の中、先行き不透明な時代にこそ、多くの方に読んでほしい!
  • 講演・研修多数
    お問合せはこちらのフォームにご記入お願いします。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください