第1回失語症の日イベント開催に寄せて

第1回失語症の日イベント開催に寄せて
ちょうど先週の今日、4月25日失語症の日イベントを失語症の日イベントを開催した。コロナウィルスの感染予防のため自粛体制となり、急遽、すべてライブ配信となった。
もともと東京の講演をライブ配信し、
その後、各地で当事者会などをして交流をするという企画でした。
もちろん失語症の方が参加することを想定し、東京会場では要点筆記、大阪会場ではグラフィックレコーディングをお願いする予定でした。
が!都市封鎖になったら、そもそも講演者自身も動けないことも予想され、事前収録、編集そして、当日配信することが、1週間前にバタバタと決まり、カメラマン合わせスケジュール調整を行った。

たくさんの方のご協力ありがとうございました!

ここのブログにも書いたように八代亜紀さんも急遽コメントを寄せていただいたり、大谷邦郎さんがブログを書いてくれたり、毎日新聞、読売新聞も取り上げてくださった。
当日は延べ人数1000人がYouTubeにアクセス、沢山の方に見ていただき、感謝‼️
こんなこと希望しています
アンケートは95名が記入、いろいろな意見が書かれておりました。反省すべき点もありますが、まずは、第一歩踏み出せたことに乾杯❣️
3日後に行われたズームでの振り返り会で
言語聴覚士の教育に携わっている立石雅子先生からはこんなご意見が
不備なところはいろいろあったかもしれない。
でも、このイベントを素材として、各地の言語聴覚士が目の前にいる失語症者や家族に対し何ができるか考えて、独自の企画をしてほしい。我々がすべてお膳立てして準備するのではなく、全国にいる言語聴覚士を始め、色々な人が、一緒に取り組む事業にしていきたい。
来年、4月25日は日曜日です!
おそらく東京から講演のライブ配信はおこないます。そして、この素材を使って、全国各地にいる言語聴覚士さん、ぜひオリジナルの料理をしてみて下さい!リアルタイムで、全国各地から一言メッセージなど集めても良いかも。
そして、企画の段階から一緒に参画してくれる方も募集します。今から立候補も大歓迎。
今後もネットを使っての情報発信は、主にNPOリジョブ大阪で行いますので、フォローしてくださいね。
裏話として言えば
関啓子先生も立石雅子先生も園田尚美先生も、今回の件でzoomデビュー❣️

私の活動いろいろ

高次脳機能障害と失語症に関するもの

支援者、当事者、家族とともに学びあう。オンライン講座と交流会の脳ケアゼミ

公式ラインはこちら!ぜひ登録ください

 

 
出版しています

 

 

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください