1冊の手帳で夢は必ずかなう!夢を数値化していますか?

1冊の手帳で夢は必ずかなう!夢を数値化していますか?

年があけて、気付けばもう26日も経ってるんですね‼気がつけば、今月が終わっちゃいますね。私は今年はたくさん本を読みたいと思ってたのですが、なかなか時間がなくて、オーディオブックでしのいでいます、笑

今日はこちらの本をご紹介したいと思います。

この本は、スケジュールとメンタルオーガナイズのセッションをお願いしている友人からの紹介です。熊谷さんは、毎年年末に、次の年の重点目標を、年、月、週、その日ごとにリストを作成するそうです。リストを作成することに時間をかけるのは非常に効率的で重要と書いています。なぜなら、時間が空いたときに、仕事が終わったとき、次に何をしようかなと考えることもなく、To Do リストをこなしていけばいいと。今、聞いている樺沢先生も同じことを言ってますね。

でも、書き出すと言うことがなかなかできないんですよね、私の場合、ほんとに、20分、30分早く起きて、確認して書き出せばいいものを、いまだに習慣化できておりません。

ちなみに私の友達で、毎日やることと、体重、食べたもの、もうあらゆることをログでしている人がいます。そして、今日は何をするっていうことを、書きだすまでは仕事をしないと決めているそうです。この習慣を数年かけて行って、人間が変わったと言っていました。

それだけ、やることを先に考えるって大事なんですね。ようやくわかってきました。

 

もう一つ、目標を数値化するということが書いてあります。

 

数値化できない目標は目標ではない

 

そんなことまで数値化するのかな?という事例が書いてあります。

例えば、

異業種交流会については、

月に1度その種の会に参加し、50枚の名刺を配る、後日、選び抜いた10名に連絡をとって、内5名と懇意になる。

いや、こんな数値目標を立てていらっしゃる人いますか?他にもたくさんの事例が合って面白いです。私は、ほんとに数値化ができてない人で、最悪なのが、こんなことしたい、これをすると書き出していても(これも半分は書き出せていなかったりする・・)、いつまでにするという期日さえも書いていない

ほんとにお粗末なものなのです。

 

さて、友人からのアドバイスで、大きな付箋を買ってきました。

  • ロジェクト一つにつき一枚
  • 何をしていくか羅列する
  • その横に期日を書く。

それをいつも見えるようにしておき、朝、その日のやることを書き出していこうと思います

 

皆さん、やることのリスト化、そして数値目標、どのようにされていますか?

気がつけば、今月もう終わりです。やばい、やばい。

私の活動をご紹介

すべての人が、自分らしく社会参加できる、自分の力を活かして稼げる「幸福な経済圏」が作れたらいいなと思って活動しています。

  • 当事者の社会参加と家族ケア・啓発活動
    NPO法人Reジョブ大阪
  • スマホやタブレット、PCで!言語聴覚士によるオンライン言語リハビリ
    くるみの森 オンライン言語リハ
    情報をお伝えする公式ラインはこちら
  • 当事者、支援者、家族がともに学び合うオンラインサロン
    脳ケアゼミ
    情報をお伝えする公式ラインはこちら
  • 本を出版しました!
    現場19年、大阪の元気な言語聴覚士が、患者から学んだ人生の処方箋。
    コロナ禍の中、先行き不透明な時代にこそ、多くの方に読んでほしい!
  • 講演・研修多数
    お問合せはこちらのフォームにご記入お願いします。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください