安くて栄養豊富のピーマンを食べよう〜おうちカフェ〜

安くて栄養豊富のピーマンを食べよう〜おうちカフェ〜
食を通して生きる力を育みたい〜おうちカフェ〜です。本日もよろしくお願いします。
先日のおうちカフェでレシピのリクエストが最も多かったのがこの「ピーマンと油揚げの炒めもの」です。
大好きな作家、向田邦子さんの本からアレンジしたレシピです。
ピーマンってとても栄養があって、おまけにこれからの季節は安い!
ビタミンAはトマトの2倍
ビタミンCはトマトの4倍、レモンの2倍
鉄やカルシウムも豊富です
参考サイト
油との相性がいいとのこと、香りがいいごま油使ってみました

材料

ピーマン1袋   油揚げ1枚
ごま油、塩、醤油、みりん

作り方

  1. ピーマンは縦2つに切って、ヘタと種を取って千切り。熱湯でサッと茹でて取り出す
    (面倒ならざるを鍋に入れてそこにピーマンを入れてざるごと取り出す)
  2.  油揚げも千切りにしてピーマンを茹でたお湯でさっと湯通しする
  3.  ごま油をフライパンに少々入れて、油揚げ、ピーマンを入れて塩ひとつまみ入れ炒める。
  4. みりん小サジ1  醤油小さじ1を回し入れて出来上がり

さらにアレンジ

前日に作ったこの炒めものに、新たに塩でささっと茹で上げたピーマンを混ぜ合わせてみました。味が沁みてちょっとくてっとしたピーマンと、シャキシャキピーマンを合わせて食べるのも美味しいです。作り置きで3日はいけます。ゴマ油のおかげで青臭さがないのでお弁当のおかずにも

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)