常備菜の定番、そしておもてなしにも使える野菜のピクルス〜おうちカフェ〜

常備菜の定番、そしておもてなしにも使える野菜のピクルス〜おうちカフェ〜

野菜をたくさん食べたい場合、やはり常備菜があると便利です。おまけに、カラフルな色の野菜は、栄養価が高く、見た目も可愛いので、重宝します。
仕込みが少し面倒かもしれませんが、とても便利なので、一度作ってみてください。

材料

  • レンコン 10センチくらい
  • きゅうり 1本
  • 人参   半分
  • ヤングコーン 10本くらい
  • パプリカ 1個
    (その他、ズッキーニ、大根、などなど自由に。ピクルス液にひたひたに浸かる容量で
  • お酢 300cc
  • 水  200cc
  • 砂糖  70〜80g(お好みで)
  • 塩  小1
  • クミンシード 少量

作り方

  1. レンコンはスライス状、人参とヤングコーンはスティック状にカットし、さっと茹でる(もし薄くスライスできるなら茹でなくてもいいですが、私はさっと茹でてしまいます)
  2. きゅうり、パプリカはスティック状に切る
  3. 水を煮たせて砂糖と塩、クミンシードを入れる。
  4. 火を止めてから、お酢を入れる
  5. 野菜を漬け込む

クミンシードがちょっと変わってますよね。食べに行ったイタリアンのお店で教えて頂きました。

12166810_480127905481438_859667431_n

手早く漬け込むためには〜ワーキングマザーの知恵〜

ある日、15名のお客様が来られました。急いで漬け込まないといけないし、何より他の材料で冷蔵庫がいっぱい!おまけにちょっと気温が高い!

困った私は、大きなボールに野菜とピクルス液を入れて、ラップをかけて、その上に保冷剤を乗せました。これが大成功!冷えるし、なにより、味が染み込む♪
ぜひ、お急ぎの時はお試しあれ。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)