シンプルに選びぬき、そして守り抜く〜私の行動を変えた本〜

シンプルに選びぬき、そして守り抜く〜私の行動を変えた本〜

ファッションに関心がある人もない人も、言わずと知れたシャネルの本です。たくさんある中で、私はこの本が一番好きです。なぜなら、彼女の「ぶれない軸」に触れることができる言葉の数々があるからです

シャネルの魅力

シャネルは、ファッションではなく、女性の生き方を変えた人だと思います。自分の才能で稼いでもいい、自由に着たい服を選べばいい、そして何より「自分にとって大切なものをシンプルに選び、そして、他人の評価を気にせずにそれを守り抜く」姿勢を生涯にわたって守り抜いた女性だと思います。

潔さが好きなこの言葉

「翼を持たずに生まれたてきたのなら、翼を生やすためにどんなことでもしなさい」

どうしても手に入れたいものがあれば、退路を絶って、そのことに集中する。人生、なりふりかまわず、必死になる時があってもいい。成功している人は、必ず、どこかでそんな経験をしているもので、それを表に出さないだけです。何かを得ることは、何かを失うことと覚悟する必要があります。

「すべてをなくし、ひとりぼっちになった時、いつでも相談できる友人をひとり持つことね。あとは仕事よ」

友人は宝です。家族でもなく、恋人でもなく、だからこそ、心からの相談ができ、共感できることもあります。心から話ができる友人との関係は、大切に誠意をもって育てていきたいと思います。

自分が選んだ道を歩いていきたい

周囲の評判、溢れかえるたくさんの情報、それに振り回される、結果、「自分がわかなくなってしまうことがよくあります。
仕事を頑張れば「子供を見てあげていないお母さん」ではないか?
子育てを優先したら「仕事で遅れをとってしまう」かも?
たとえその二つを満たしても「髪を振り乱したおばさん」になってないか?

そんな時、彼女の強さが心に沁みます。自分が選んだ道を信じましょう。そんな勇気が湧いてきます。

ココ・シャネル 女を磨く言葉 (PHP文庫)
高野 てるみ
PHP研究所 (2012-02-03)
売り上げランキング: 35,769

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)