焼いたパリパリの鳥皮が美味しい、こってり系のお雑煮〜おうちカフェ〜

焼いたパリパリの鳥皮が美味しい、こってり系のお雑煮〜おうちカフェ〜

お正月は過ぎても、小さなお餅が残っているお家は多いのではないでしょうか。簡単で男子が好きそうなお雑煮を作ってみました。鳥皮がパリパリしていて美味しいですよ。

材料(4人分)

  • 大根 5センチ程度
  • 小松菜 1把
  • 鳥もも肉(皮付き) 200gくらい
  • 出汁 600cc (昆布、カツオ、和風のものなんでも)
  • 薄口醤油 小1
  • 塩 お好みで

作り方

鳥もも肉の皮を剥いで塩コショウをしてフライパンで焼く。ももの部分は一口大に切る

大根を薄切りにする。小松菜は芯と葉っぱを3センチ程度に切る

出汁を鍋にいれて、もも肉、大根、小松菜の芯を入れて弱火で煮る

餅をいれ、小松菜の葉っぱを入れる。薄口醤油をいれて、お好みで塩を足す。最後にカリカリに焼いた鳥皮をのせる

 

 

 

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)