タンパク質入りサラダで満点朝ごはん〜おうちカフェ〜

タンパク質入りサラダで満点朝ごはん〜おうちカフェ〜

食を通して生きる力を育みたい〜おうちカフェ〜です♪本日もよろしくお願いします。

朝ごはん、どうしていますか?先日、こちらで血糖値について書きました。私たちの体は、急激な血糖値の上昇があると、一気にインシュリンが分泌されて、一気に低血糖になりかねません。空腹時に食べる朝ごはんは、甘いパンや白ご飯だけでなく、バランスよく、そして、手早く、用意したいものです。

サラダのアイデアあれこれ

サラダは賛否両論ありますが、サラダ否定派の代表的な意見としては「体を冷やす」「水分ばかりで栄養がない」「ドレッシングで高カロリーになる」などでしょうか。

冷たいお部屋で、キンキンに冷やしたサラダは、確かに体が冷えそうです。私はザルに野菜を入れて洗って、そのままキッチンに出しっぱなしにして水切りし、ほぼ常温でいただきます。
そして、葉物はなるべく色の濃いものにして、常備している玉ねぎのマリネ、トマトなど、2、3種類組み合わせます。

そして、市販のドレッシングは、いらないと思います。

  • 塩コショウ、オリーブオイル
  • 塩コショウ、粒マスタード、オリーブオイル
  • 酢しょうゆ(これは1;1で合わせておいて常備)、ごま油

朝は忙しいので、これらをちゃちゃっと振り入れ混ぜて終わり♪

タンパク質として

こんな感じです。すべて常備品でまかなってしまいます。

重要なのは食べる順番!〜ワーキングマザーの知恵〜

まずは、果物から食べます。果物って、デザートとしてでなく、先に食べる!
食物繊維が豊富なので、血糖の上がりが緩やかになります。
なので、果物、サラダ、そしてご飯を少量食べてます。果物、サラダの水分でお腹が膨れるので、ご飯の食べ過ぎを予防してくれます。

これらは、すべて成人向け。成長期の子供については、また書きます。

果物や野菜の水分は、人間の体にとって有用な「生きた水!」と書かれています。この本を読んで、サラダのイメージが変わりました。

フィット・フォー・ライフ ——健康長寿には「不滅の原則」があった!
ハーヴィー・ダイアモンド マリリン・ダイアモンド
グスコー出版
売り上げランキング: 4,925

お気に入りの粒マスタードはこれです

MAILLE(マイユ) 種入りマスタード 210g
エスビー食品
売り上げランキング: 3,171

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)