まとめ作りに最適な「蒸し野菜」と「酢つけ」〜おうちカフェ〜

まとめ作りに最適な「蒸し野菜」と「酢つけ」〜おうちカフェ〜

食を通して生きる力を育みたい〜おうちカフェ〜です♪本日もよろしくお願いします。

働いていると何が大変って、買い物ではないでしょうか?私は車を所有していないので食べ盛りを抱えていると、ほんと2、3日に一度の買い物でも大変です。定期便でもいいのですが、その日に残業とか子供が体調不良で病院行ったりしたあとだと、帰宅して大量の食材を見て泣きました(笑)最近は、時間がある日に、その場で大量に買って配達サービスというのがお気に入り。

まとめ買いしたあとは、ひたすら「蒸す!」

さて、買って来たお野菜をどうしましょうか?私は大鍋二つ並べて、野菜別にひたすら塩をふって蒸します。

特にお勧めが、キャベツです。一玉ペロリと消費できます。芯を先に葉から切り分けて、縦に切れ目を入れます。それを先に鍋に入れ塩を一振りして蒸します(または暑手の鍋であれば、少量の水で茹でます)3分くらいしたらざく切りにした葉を入れて、固めのところで引き上げます。

これがあると、野菜炒めがすぐにできますし、もちろん焼きそばなんてすぐにできちゃいます。またはお写真のように煮物の付け合わせにしてもいいし、一番便利なのは、お肉を炒めてお弁当に一緒にいれる。キャベツは、特に豚肉との食べ合わせにいいそうです。

あとは、人参、かぼちゃ、じゃがいも、さつまいもあたりです。大きめに切って、固めに塩を入れて蒸します。これらは、お味噌汁やスープにいれてもすぐに火が通るし、甘辛に味付けしておかずになります。

もう一つは「酢つけ!」お酢の殺菌力を利用

大根、人参、蕪、たまねぎなどは、細切りにして、とりあえず 塩でもんでお酢に漬けておきます。お砂糖を足せば「甘酢漬け」になるし、具材を足して「ピクルス」もすぐにできます。たまねぎについては、たくさん活用できます。たまねぎは、血液サラサラ成分があるので、お肉が多い人は積極的に食べて下さい。

お写真は、仕事のあとに、自宅で勉強会を開いた時のもの。大人気の満点ご飯は具材を冷凍してました。あとは、蒸し野菜と、野菜の酢漬けと豆のマリネを使ったサラダです。

まとめ作りに慣れると、帰宅後の食卓がすぐに整います!一つづつ、取り入れてみてください。蒸し野菜も、酢漬けも、3〜4日、冷蔵庫で保存できます。

10340162_520910438069851_2824954101097010261_n

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)